アンダンテピアノ教室
RSS

えりな先生より⭐



こんにちは⭐
スプリングコンサートのブログリレー、最後は川上です♪


①この曲に決めた理由
そろそろショパンの曲を弾きたい!!と密かに考えていたある日。母に何気なくオススメされたのが、今回演奏する曲で。曲を聴いた時、「この曲弾けるようになりたい!!」と、そう思ったのがきっかけでした。要するに、一目惚れです(笑)


②練習で大変なところ
左手はオクターヴで、右手はメロディーを弾きながら和音も引く所。曲の前半と後半、2箇所出てきます。右手のメロディーをしっかりと出したいのですが、手が小さい私には指を広げるので精一杯な所もあり、思うようにメロディーが引き出せず…そこが1番の悩み所です…。


③作曲家や、曲の簡単な解説
「ピアノの詩人」と呼ばれたショパン。彼が作曲したピアノ曲はたくさんありますが、「幻想曲」というタイトルが付いたのはこの曲だけです。始めは重々しい雰囲気でゆっくりと始まりますが、全体としてはテンポの速い所が殆どで、華やかだったり力強い感じがしたりと、次から次へと雰囲気が変わっていくような、そんな曲です。


④オススメの練習方法
曲が仕上がって来てからの私なりの練習方法ですが、ペダルを踏まずに最初から最後まで弾いてみたりします。ペダルに頼りすぎて跳躍が甘くなってしまってる所があったり、音をきちんと伸ばせていなかったり…色々なことに気付かされます。


⑤最後に…
応援して支えて下さる皆様に感謝の気持ちを忘れずに、そしてその想いを曲に乗せて届けられるように…。当日私らしい演奏が出来るように、もっとこの曲を好きになれるように。練習、頑張って行きたいです⭐

2018-03-20 14:39:01

前田先生より⭐



こんにちは(・ω・ )!

ブログリレー、スプリングコンサート編でございます
(・ω・ )ではスタートします!

①この曲を選んだ理由
おもな理由はこの先にあるコンクールを受けるために準備しようという想いですが、前回のオータムコンサートでバッハを演奏させていただいた時、台風でお越しいただけなかったお客様もいらっしゃったことを思い出し、もう一度バッハを少し演奏したいと思い、これらの曲になりました
(・ω・ )

②練習で大変なところ
できていると思い込んでいた基礎ができない部分となって浮き彫りになることです
(・ω・ )リズム、各音符の拍感など、キッチリ洗練された基礎を要求される曲です。
その中でも崩れない程度の僅かなほどよい溜めを作ったりすることも、ベストな感覚を掴むまで長い時間がかかってしまいます
(・ω・ )

③作曲家、曲目などについて
ベートーヴェンやバッハといった作曲家は髪型がとても個性的ですね
(・ω・ )ちなみにまえだ先生は大学時代に髪型がベートーヴェンと言われていた時期がありました

④オススメの練習方法
最近ハマってる練習方法は、拍の1つ目の音だけ取って弾くことです
(・ω・ )16分音符やトリルがあっても、頭の1つだけ取って弾いていきます

⑤ベートーヴェンやバッハといった作曲家はショパンやブラームスよりも少し前の時代に生まれていた人物ですが、その頃はまだピアノという楽器が現代のピアノと比べると進化していませんでした
(・ω・ )ベートーヴェンがお年寄りになる頃にはだいぶピアノは進化していきました
お聴きいただける皆様に、「これ昔のピアノ?」と思っていただけるような弾き方、音色が表現できるよう演奏したいと思います
(・ω・ )!

今日は雨ですが、コンサート当日は晴れであることを祈っています
(・ω・ )

先生にポケモンのサン&ムーンを見せてくれた生徒ちゃん、ありがとう!
(・ω・ )!


2018-03-19 20:32:02

なみ先生より⭐



こんにちは!

ブログリレー今日は私、北野です♪

①この曲に決めた理由
いつもこれな気がしますが…笑 
友達が演奏会で弾いているのを聴き、かっこよさに惹かれました!

②練習で大変なところ
ブラームスらしい広がりがありつつも力強い音を作ろうと頑張っています!

③作曲家、曲について
この曲を作ったブラームスは自然が好きだったそうで、自然豊かなところへ旅行へ行った際に知人への手紙の中で「ここには素晴らしい音楽がそこここにあり踏みつけないようにするのが大変だ」と書き送っていたそうです。
なのでブラームスの音楽には無理のない自然な流れが常にあってそこが私は大好きなので
表現できたらと思います!

④おすすめの練習法
朝一番に弾いてみることです!あまり早いとご近所迷惑になってしまいますが…笑
起きて頭がまっさらな状態で弾くと余計なことを考えないので新しい発見があったりしてとても楽しいのでオススメです♪

⑤さいごに
いつもこの講師演奏させて頂くとき、緊張はしますがお越し下さった皆様の前へ出ていくと
とても暖かく迎えてくださっているのが伝わり楽しく演奏させて頂いています。
たくさんの人の支えでピアノの先生をさせて頂け、このように演奏の機会も与えて頂き本当にありがたいことだと感じています!なので少しでも演奏で何かお返しできるよう頑張ります♪

2018-03-18 14:56:02

ゆい先生より⭐



①この曲に決めた理由
恩師が決めてくださいました。
あまり弾いた事がない曲調だったので
挑戦してみようということもあったので。

②練習で大変なところ
たくさんの跳躍があり、十分にルバートを用いて
優雅に弾く事が苦戦しています。
私の性格にはあっていないのかもしれません。。

③作曲家や、曲の簡単な解説
リストは他の作曲家と比べてみると個人的な
意見なのですがイケメンだなと思っています。
ファンの方たちもすごく熱狂的だったようで。。
今でいうジャニーズみたいな感じだったのかな?

魅力的な牧歌風の曲で、そのタイトルが示すように瑞々しさに溢れています。

④オススメの練習方法
特にこれというのは無いですが、フレーズがどこまでなのかメロディーだけを弾いてみるとかです。
あとは、呼吸です。息を吸えていないと弾きにくくなるので気をつけています。

⑤さいごに
いつもお越しくださる保護者の方々や生徒さんたち、ありがとうございます。
前に前に出るタイプではありませんが温かく見守ってくだされば幸いです。



2018-03-17 16:51:01

華子先生より☆



image1.jpeg
酒井です☆
ブログ、無事に忘れずに更新出来ました!笑

良子先生からもご連絡いただき、大変恐縮。
ありがとうございます。

皆さん、ブログを忘れてないか?毎度ご心配おかけいたします。。

さて、早速ですが、ブログリレーです☆



1.この曲に決めた理由

恩師の濱端先生が選んでくれました。
練習、本番鬱になっていたので、練習していても楽しい曲を
ということで選んでくれました♪

だがしかし!
練習していて楽しいどころか苦しみました。笑


2.練習で大変なところ

和音でのトリル。
3度の和音がなかなか弾きにくかったです…
小指が筋肉痛になりました。。


そして暗譜。
同じようなメロディが何度も出てきます。
一音違うだけで、ワープしちゃうので、
油断出来ません。。。


終盤、トドメに盛り上がる所があるのですが、
体力的にバテてしまいます。。
小川先生にはしっかり食べる事をご指導いただいています。
なので、私の場合は必死に練習すると体重は減らず、太ります。笑



3.作曲家や、曲の簡単な解説

ショパンは生涯最後の演奏会でこの曲を演奏したそうです。
終盤の左手伴奏ではバラード1番に似たパッセージが組み込まれています。
ショパンはこの曲を人生に例えているのでは?と私は思います。
人生という航海に出て、穏やかな波もあれば、
時には荒波を越え…
今の私に当てはまる部分が多々あります。笑

沈没船にならないように…
ワンピースのルフィの様に…
船を漕ぎます♪笑



4.オススメの練習方法

暗譜に関しては、色ペンでチェックをしていきます。
生徒さん達のチェックもそうですが、
同じ所をチェックする場合は段々と明るい色にしていきます。

後は人前で弾くこと。
弾かずに楽譜見て、頭の中でイメージすること。



5.すきなこと、書いてください(笑)

いつも応援してくださり、演奏会に足を運んでくださり
ありがとうございます!
桜咲く緑風舎の雰囲気に合った演奏を出来たらと思います♪

少しでも音楽を求めて、
今日から東京で3日ほど武者修行で、レッスン受けに行ってきます〜♪

2018-03-16 16:07:01

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

~生徒さん、保護者さんへ~

教室からのお知らせを随時更新していきます。
ご確認宜しくお願いします。





ピアノレッスン♪

 無料体験レッスン実施中! 


受付時間…9:00~19:30
 ご相談に応じます
レッスン時間…1回 30分
 レベルによって若干異なります

体験レッスン受講のくわしい流れはこちら


 3歳からシルバーまで
一人ひとりのレベルに合わせた完全個人レッスンです。ヤマハグレード取得コースもございます

ピアノがなくても大丈夫!!
電子ピアノ6ヶ月間無料レンタル
(設置費は必要です)





ヴァイオリンレッスン♪

初めての方大歓迎!

お気軽にお問い合せください。

料金などこちら