アンダンテピアノ教室
RSS

華子先生より☆






先週の土曜日、けんぶんバックステージツアーのデモンストレーションに呼んでいただき、
演奏させて貰ってきました!


音響、舞台設備などを間近で見ながら説明受けられるツアーという興味深い企画で、
私も資料見ながら、私も参加したいー!
と思いながら居ました。


舞台を星空の演出にして星に因んだ曲を…との事で
リクエスト曲の
星に願いを
見上げてごらん夜の星を
モーツァルト のトルコ行進曲
を演奏しました。


星空の演出の中で弾くのがすごい不思議でもあり、
夢見心地という感じがして気持ちよかったです☆


当日弾くことはサプライズなので、誰にも告知せずにいましたが、
演奏後、お辞儀をして、客席を見ると
生徒さんがいてビックリ…!!!


夢なのか現実なのか軽くパニックになりましたが、
後の質問コーナーの時にもう1度舞台に戻るとやっぱり生徒さんで
こんな偶然にお母さんも生徒さんもビックリしていました☆


この様子は今日、JCOMの和歌山放送で放送されたようです。
私はまだ見れてないのですが、友達が送ってくれました☆




2020-01-30 22:01:01

良子先生より☆



鼻くそ、つけたれレッスン(笑)♪

1月もあと少しとなりました☆

お正月やったのに
月日は、早いですね~♪

ゆい先生のブログにあったように

教室では女子がバレンタインのお話で盛り上がってます☆

今時の、恋ばなを聞いては
心臓が踊り、踊りすぎて。若返りそうです(笑)

さて。
最近のレッスンで♪

小さな生徒ちゃんに多い?

音を伸ばしてるあいだに
手首が下がる!
↑書くと表現が難しいですが(汗)

まだ小さな生徒ちゃんは、手の力も、腕の力も、指の力も弱く

音を1、2、3、しぃ、と伸ばしてる間に

手首が下がって
下がって??

鍵盤の近くの黒い所に
手首を置いて

休憩(笑)

この、黒い所に置くのは!

休憩は!アウト!!

って言う癖を直すには!!

秘策があります(笑)

「黒い所に、鼻くそをつけてやる!!」(笑)

そうです、書いた通り

黒い所に、私の鼻くそをピーっとすり付ける。
↑小さな生徒ちゃんには内緒ですが、
実は、つけるフリです(笑)


これが生徒ちゃんには
抜群の効果(笑)

一回で、手首が素晴らしい位置になる!

もう、プロ並の手首のフォーム☆

そんな秘策のレッスンですが。

小さな生徒ちゃんの反応は?
気になりますよね(笑)


「先生、自分のピアノにそんなんして、ピアノ大事じゃないの?」と(汗)

しかも、顔は、素。

しら~っとしてる(汗)


ピアノ大事だよ~♪
でも、ピアノより

生徒ちゃんの方が大事なんだよ~♪

素晴らしい!生徒ちゃんへの愛☆

ですが。
小さな生徒ちゃんの反応は。

「ふ~ん(笑)」です。

保護者の反応は、大ウケなんですがねぇ~。

手首の下がる生徒ちゃんのレッスンは、ぜひ☆

鼻くそレッスン絶賛☆受付中(笑)

写真は、文章で表現しにくいから、手首の下がるフォーム←モデルは私です♪
2020-01-29 20:41:02

ちひろ先生より☆



先日のレッスンでは、久しぶりに生徒さんにお会いして、みんなの笑顔が見れて嬉しかったです(^^)
発表会に出演された生徒さんは譜読みが早くなっていて、今回は出演されなかった生徒さんも宿題の曲を表現して弾くのが上手になっていたり、と嬉しい驚きが沢山ありました!

12月からレッスンに来てくれている年中さんの生徒さん、片手ずつはもうばっちりに弾けていて、今は両手にチャレンジしています♪
よく考えてから鍵盤に触って、楽譜通りの音が鳴らせたら嬉しそうにニコニコしてくれます(*^^*)
逆に間違えた音を弾いてしまったら、「あ〜〜…」と落ち込んでしまうのですが
とてもよく自分の音を聴いて弾いてくれているのが伝わってきます。
丁寧な音読みが小さい頃からできていて偉いなといつも思います!

もう1人、小学1年生の生徒さん。
両手での演奏にも慣れてきて、
新しい曲に入るとその場でメロディーを弾いてくれるのですが、
初めての曲なのでやはり最初は
「難しい!無理や〜!」
と言いつつ…1週間後にはきっちり弾けるようになっていて。
悔しいという気持ちが練習するパワーにもなるので、これからもその気持ちを持ち続けて頑張ってほしいなと思っています(^^)

写真はレッスンで使っているスタンプです。青色の方は、おしいねっていうときに使おうと思ったのですが生徒さんが頑張って弾いてくれるので登場回数は少ないです!笑
2020-01-28 20:09:01

宮原先生より☆



もう1月も終盤…もう1年のうちの12分の1が終わるって早すぎじゃない!?とレッスンに来る生徒さん全員に言ってる気がします…笑。
最近はニュースを見ても悲しい話題ばかり。。特にウイルスは怖いですね…昔、感染系ウイルスをテーマにした映画を見たことがあり、本当に世界がその映画と同じようなことになるのではないかと危惧しています。
最近は大阪方面の電車に乗る時はマスク2重対策しています、皆様もいつも以上に予防心がけて下さいね(;_;)

先日、由衣先生のブログにあった、練習は量より質という言葉。僕も全く同感です(*_*)無計画で3時間ただ最初から最後まで流れで練習するよりも、今日はこのページのここの表現をこういう練習方法で仕上げるという感じで計画をもって、例え30分でも集中する方が練習の成果は高いです。

僕の場合、本番前の休日ですらピアノの前に実際に座って練習するのは長くても1日2時間半までが多いです(^^;
後は机に座ってじっくり楽譜を眺めたり、頭の中で自分の理想とする演奏を脳内で再生したり…どちらかというと本番前はこっちを優先しています(*_*)

あくまで自分の場合ですが… ピアノの前に座って弾いているといつの間にか、本来自分の理想とする表現や楽譜に本当に書かれてあることはさておき、自分のテクニックでできる範囲内の演奏にいつの間にか成り下がっていることが多く、結果的に自分にとって弾きやすい都合の良い解釈になることが多いので、弾けるか弾けないかのリスクは恐れず、自分の中でその音楽の最高のイメージを常に頭と心で持ち続けることが大事だと思っています。

僕の尊敬する日本人ピアニストのひとりである井上直幸さんも、演奏は常に指先のテクニックではなくイメージが先行していなければならないと仰っておられました^_^

とはいえ、こればかりは人それぞれ曲を仕上げるにあたって自分のスタイルがあり、何が良い方法かはその人によって違うと思うので、今日書いたことはあくまで僕の場合は…です(。・ω・。)
2020-01-27 12:26:01

えりな先生より☆



今晩は☆
気が付けばもう1月も最後の週に入り、あっという間だなぁと思う日々です…。


中教室へ向かう際、例の漏水工事の道をいつも通り、帰りは違う道を通って家に帰っているのですが…。
昨日の土曜日、中教室でのレッスンで。
朝どれぐらい混むのか予想が付かないので、いつもより早く起きて、漏水工事の道を迂回しようと思い。
帰りに利用する道をほぼそのまま通って向かってみました。


すると、いつもの行きの道よりもすんなりと進み、予想以上に早く中教室へ到着して。
偶然混まない時間だっただけなのかもしれませんが、あまりのスムーズさにびっくりしました( °_° )


さて、そんな昨日。
レッスンに来てくれているとある生徒さん。
元気いっぱいの男の子で、いつもレッスンの時にニコニコしながら色々とお話をしてくれるのですが。


昨日はとにかくやる気満々で、レッスンの本をいつも以上に頑張ってくれたり。
「ノートのやついっぱい書いて~」と言われ、気合いを入れて(笑)書いてみると。
残った時間で精一杯やってくれたり、と。
とっても頑張ってくれていました♪


実は、なかなか普段のレッスンでは思うように進まないのですが…。
昨日は「これなら弾ける!!」と自信を持ったのか。
自ら進んで「こっちもやる~!!」と言って、弾いてくれたのがとにかく嬉しかったです(*´ー`*)


お気に入りのノートの宿題も交えながら、もっともっとピアノに触れて貰えるように。
一緒に楽しみながら、色々工夫しながら、これからもレッスンをしていけたら良いなぁと思います☆


2020-01-26 17:57:02

前へ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ

~生徒さん、保護者さんへ~

教室からのお知らせを随時更新していきます。
ご確認宜しくお願いします。





ピアノレッスン♪

 無料体験レッスン実施中! 


受付時間…9:00~19:30
 ご相談に応じます
レッスン時間…1回 30分
 レベルによって若干異なります

体験レッスン受講のくわしい流れはこちら


 3歳からシルバーまで
一人ひとりのレベルに合わせた完全個人レッスンです。ヤマハグレード取得コースもございます

ピアノがなくても大丈夫!!
電子ピアノ6ヶ月間無料レンタル
(設置費は必要です)