アンダンテピアノ教室
RSS

良子先生より☆



壁に向かってピアノ弾いてても楽しくない(笑)


なみ先生のブログの
とっとこハム太郎(笑)

懐かしい☆

私が、若かりし頃のピアノの先生時代

とっとこハム太郎が大流行で

みんなが、この曲弾きたい!ってなって。

みんなが←当時、私も若くて。
生徒ちゃんも、同時期に入ってきてて、同世代

幼稚園や小学低学年ばかり

んじゃ、みんなでとっとこハム太郎弾こう♪てなもんで(笑)

楽譜大量発注、したの覚えてます(笑)

服部楽器の店頭のお姉さんに
「こんなに、何するんですか??」と言われたけど


生徒ちゃんが弾くんだよ(笑)

とっとこハム太郎、調べてください(笑)

さて。先日レッスンで
とある生徒ちゃんが一言

「この曲、むっちゃ弾けてきた!家で弾いてるだけやったら、もったいないくらい(笑)」と、自分で自分の演奏を褒めてました♪

大事なことです☆

ん?と思っての

私も、そろそろ、練習仕上がりの曲あるしー

舞台でピアノ弾きたいな〜♪

弾きたい、と思ったら直ぐ行動(笑)

近々、また生徒ちゃんにお知らせしますね☆
お楽しみに!

あ。先に講師にお知らせしないとな(汗)

写真はとっとこハム太郎です(笑)



2021-12-06 20:30:02

えりな先生より☆



今晩は☆
手荒れに悩まされる時期になりました…。
皆様は大丈夫でしょうか??


最近のレッスンで、生徒さん達の手を見ていると、手が荒れてきている子もちらほら…。
その一方で、教室に着いたら上着を2枚脱ぎ、「暑い~」と半袖になる子も居たりと。
元気だなぁ、と思いました(笑)


さて、昨日のレッスンで、ふと。
あれ??と思ったことがありました。
「ピアノの練習ABC」
この本を今練習している生徒さん、もう終わったよー、という生徒さんは知っているかと思いますが。
この教材はアルファベット順になっています♪


そんなABC。
「I」の次が「K」になっていること。
間の「J」が抜けていること。
皆様、お気付きでしょうか??
私もかつてABCをやりましたが、当時もこれまでも全く気付かずでした。


少し調べてみると、これというハッキリとした理由が明言されている訳ではないようですが…。
ユダヤの人を表す頭文字がJであること。
そして歴史的背景を考慮して除外されている、というのが1番有力な説なのかな、と思いました。


アルファベットは全部で26文字ありますが、Jを除いたABCは全部で25曲。
ということは、ブルクミュラーと同じ曲数だ!!
というのも新たな発見でした☆


2021-12-05 19:53:01

なみ先生より☆



こんにちは


昨日の地震びっくりしましたね(*_*)
被害などなかったでしょうか?


ゆい先生が仰ってたようにレッスン中に起きたらどうするか、改めて再確認しておかないとですね




7月に引っ越しをした際に
実家に置きっぱなしだった
楽譜を引き取ってきたのですが
昔買った月刊ピアノという雑誌もたくさんあり、
当時流行っていた曲がいろいろ載っていて
旦那さんと懐かしい〜
と弾いて歌って遊んでいたら
2時間ほど経っていました笑


その中でふと
子ども向けのアニメやキャラクターは
ドラえもんやキティちゃんみたいに
世代を超えて知られているけれど
とっとこハム太郎ってどうなんだろう?
と思い
レッスンで聞いてみようかなと思います


皆さん知ってますか?




写真は先週に引き続きイチョウです
とっても大きく美しかったです!







2021-12-04 15:59:01

ゆい先生より☆



昨日の代行レッスンでは
ある生徒さん(Rちゃん)が、

「華子先生、赤ちゃん産まれたん?」
「いつ?」など質問がありました。

その時の顔が嬉しそうで、
戻ってきてくれることを楽しみにしている
様子でした。


さて今日の朝の地震は怖かったですね、、

その時、外にいましたがそれでも揺れが
感じられるほどでした。
皆さん大丈夫でしたか?

レッスン中に、、と思うと
しっかり避難場所等考えておかないと
いけないですね。
2021-12-03 20:31:01

良子先生より☆



ピアノを弾く?聴く☆


はい。今日もブログです(笑)
さっそくブログです!

本当に、うちのアンダンテの生徒ちゃんは、ピアノが上手です♪

これも、練習の環境を作ってくれ、家でのサポートに尽力してくださる保護者の方と

ピアノを楽しんで弾いてくれる生徒ちゃんのおかげ☆


そして。時代なのかな?
今の子供は、器用です。

本当に器用。

全てが、飲み込みの理解力等、頭の回転が早い(笑)

大人顔負けの、スピード感(笑)

指もスピード感(笑)
新幹線や、イオ光(笑)
ネット回線より、速い♪


さて。この速いが問題で…

ピアノって、速く弾けることが素晴らしい!ではなく

どんな音を出すか?
曲にふさわしい音色を探して、奏でる♪

その為に、指のタッチ1つ、響きの時間なども大切になります

本当にアンダンテの生徒ちゃんは上手です♪

これは、お世辞ではなく
どこに出しても恥ずかしくないピアノを弾きます♪

ただね。指の速さは素晴らしい☆

あとは、自分の耳で音を聴いてみてください☆

もっと、上手になりますから☆

どんな曲か考えて、感じとって

似合う音を出す♪

言葉にするのは、簡単だけど(笑)

こんなレッスンをしてた先日。

その後に、小学1年の少年の一言!

「お母さん、今日、耳掃除して!」

ホッコリ(笑)

あ。指を速く動かす練習は、何回も何時間も反復練習♪

音を聴いての練習は
たった1回でもいいから
丁寧に自分の音を聴ける速さで弾くこと♪

さて。私も(笑)耳掃除しよ♪
写真は、私の大好きな黒綿棒(笑)
オススメです!


2021-12-02 21:04:02

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ

~生徒さん、保護者さんへ~

教室からのお知らせを随時更新していきます。
ご確認宜しくお願いします。





ピアノレッスン♪

 無料体験レッスン実施中! 


受付時間…9:00~19:30
 ご相談に応じます
レッスン時間…1回 30分
 レベルによって若干異なります

体験レッスン受講のくわしい流れはこちら


 3歳からシルバーまで
一人ひとりのレベルに合わせた完全個人レッスンです。ヤマハグレード取得コースもございます

ピアノがなくても大丈夫!!
電子ピアノ6ヶ月間無料レンタル
(設置費は必要です)