アンダンテピアノ教室
RSS

良子先生より☆



小説とピアノ☆

さて!早速ですが
名探偵コナンのアガサ博士

アガサ博士は、オリエント急行殺人事件で有名な、アガサ・クリスティと言う作家から

名探偵コナンは、シャーロック・ホームズで有名な、コナン・ドイルと言う作家から
名前を取られてると言うお話は有名ですよね☆

そのコナン・ドイルはイギリス出身の作家です!

先日、久しぶりイギリス留学経験の友人と楽しい時間を過ごしました☆
(ちなみに約20年前に帰国なので、ご安心を)

この友人、ピアノも弾け
イギリスでもピアノを習っていました

「ってか、今更だけど。イギリスのピアノ教室ってどんな?」
から。始まり

レッスン時間って?
曜日決まってんの?
教本は?
レッスンで使ってたサティの本は表紙が本当にオシャレで☆

ここぞとばかりに、聞きまくり♪

へえーって思ったのは

「レッスン前、最初に紅茶が出るよー」

スゲー、さすがイギリス(笑)
なんて話。

そんな友人は。

実は小説家☆

友人の書く小説には、ピアノの場面が出てくると!

そうなん?読みたい!!!

職業柄かしら
音楽(ピアノ等)が出てくる場面を読むと
ふと勝手に、頭に音楽が流れる

文字が、音楽を引っ張ってくる♪
勝手に自分でBGMが流れます♪
(マルセル・プルースト作の、失われた時を求めては、ドビュッシーが聴こえる☆とか)
私にとって、こんな経験をさせてくれるのが、本。


ちなみに、小説家の友人は
アンダンテのブログも読んでくれていて(笑)

「あ、そういえば、ちひろ先生のブログに載せてたピアノの本、昔、読んだよ(笑)」と(笑)
そう、練習しないで上達する本ね(笑)


そして写真は☆友人の小説
↑すみません、宣伝させてください!

kindleと言う無料アプリで
友人が、昨年末に発表した新作『白い体』を
含む3作品の小説すべてが以下の期間、
無料でダウンロードして頂けます。

1月29日(金)17:00 開始
1月31日(日)16:59 終了

3編とも、読み放題対象商品です。

無料インストールできます☆

ランキングもなんと14位☆

早速、私も読んで見ようと!

そして、ピアノの場面では
私はどのBGMが頭に流れるかしら♪楽しみだな〜

いつか友人の小説が映画化されたらピアノのシーン、私の音、使ってもらおう(笑)
これも楽しみだな〜


2021-01-27 20:53:01

ちひろ先生より☆



最近は久しぶりの雨だったり、暖かくなったり変化が多いですね!
体調には引き続き気をつけていきたいです。

なみ先生がブログで書かれていた、生徒さんが指番号を見て弾かれるというお話、私も同じことがありました!
隣りで音名を言ったり歌ったりすると、1人でやってみるから何も言わないで、と…笑

バイエルで番号を見て弾いている際は、スラスラと弾けているので確信を持って指を動かしてくれていますが、曲集など別の指遣いが必要になったときに分からなくなってしまうということがあります。

ノートに音階を書いて音符の位置を確認してもらったり、楽譜のメロディーを歌いながら弾いてもらうようにしたり、音が先ということを理解してもらえるように考えていきたいと思います。

また、先週にお話していましたレッスン2回目の生徒さんは、初めての宿題を一生懸命、とても上手に弾いてくれました。
両手の曲にも関わらず1人で練習できたことに自信を持って、これからも積み重ねていってほしいです。

写真は、最近特に生徒さんからの弾いてみたいというお声が多い1曲…!
紅蓮華が弾けるようになって、炭治郎の歌、炎、と鬼滅の曲の制覇を頑張っているようです。
自分で音を見つけて探すのが好きな子、メロディーの部分だけ教えて〜と聞いてくれる子、みんなを虜にする音楽は時代に関わらず素敵だなと思います(^^)
2021-01-26 19:05:01

宮原先生より☆



今日はポカポカ暖かい一日でしたね。
先生方、ご丁寧にお祝いの温かいお言葉をありがとうございます、恐縮しております。

佐野先生からコンクールについてのお題を頂きましたので、今日は「コンクールとは?」について少し書かせて頂きます⭐️

コンクールとはその名の通り、審査員がいて、その前で演奏をし、順位が出るというピアノの大会のようなものです。だいたいのコンクールは予選から二次予選を経て本選というように2段階、或いは3段階のシステムになっています!大きいコンクールだと書類選考や音源審査が予選の前にあったりもします。

コンクールによって様々ですが、課題曲というものがあり、参加者全員が同じ曲または指定された曲集の中から演奏をします。音大生が出るようなコンクールのレベルになるとほとんどの確率でショパンのエチュード(練習曲)が必ず課題に入っています…。

僕が以前受けたコンクールでは本選になると審査員は6〜8名程いらっしゃることが多かったのですが、だいたい一番高い点と一番低い点はカットして、残りの審査員の点数の平均点を基に順位が決定することが多いそうです。

音楽は算数のように誰が審査してもはっきりと同じ数字が出るものではなく、審査員や演奏する順番が変われば順位も変わると思います。実力も大事ですが、やはり運の良さも必要だなと思います…。なので、コンクールの結果が全てというわけではありません!!

コンクールは誰でも申込みをすれば挑戦することができますが、ほとんどの規定では上限30歳までのコンクールが多いのが現実です(なので正直コンクール嫌いの僕としては早く30歳になりたいと思っているこの頃です…)

コンクールでは結果が出るだけではなく、審査員の先生方から講評を頂けるものもありますので、もし興味のある生徒さんは先生と相談されて挑戦されるのも良い経験になるのではないかと思います(^^)

写真は最近ハマっている我が家でたまごせんべい…これを見た友人からカロリーやば!!!って言われました…汗
2021-01-25 11:54:01

えりな先生より☆



今晩は☆
宮原先生、おめでとうございます!!
挑戦し続けるお姿に毎回刺激を頂いております!!
本当におめでとうございます♪


先日のレッスンでバーナムが終わり、ハノンに入ったとある生徒さん☆
ハノンを渡すと早速弾いてみてくれて。
「ドミファソラソファミ」と、「ドレミ…」のように順番じゃない音の運び・指遣いに気付くか??と見守っていると。
「あっ!!これこうやるんか~!!」
と気付いてくれて嬉しくなりました(*´ー`*)


そのまま最後まで弾いてくれて。
「思ってたよりも出来た!!」の一言。
お家での練習もバッチリ出来そう~!!と嬉しそうでした☆


将来の大きな夢・目標に向かって、一生懸命なその子。
レッスンの中で、新しい曲に早速毎回果敢にチャレンジしてくれていますが…
難しい曲に当たると、「分からん~」「無理~」と弱気になってしまうことも…。


新しい曲はドキドキ・ワクワクと同時に。
弾けるかなぁ、難しそうだなぁ、と不安に思うこともあると思います。
初めて出て来た音符やリズム、指遣いの複雑な曲…等々、色々ありますが。
難しい所は特に丁寧に、レッスンの中で確認しながら、一緒にやっていけたらと思います☆


写真は先日お世話になっている方に頂いた、アジとサバです!!
その日の夜に母が捌き、煮物にしてくれて。
翌日美味しく頂きました(*´ー`*)



2021-01-24 19:59:02

なみ先生より☆



こんにちは


久々のしっかりした雨ですね
ぬれて風邪を引かないようにしたいです(*_*)




宮原先生おめでとうございます!
いつも挑戦して結果を出していく姿に
パワーをもらっています☆




よく、
小さい生徒さんは
楽譜の音符よりも
書いてある指番号をみて
弾いていることが多く、
弾けているけれど
何の音を弾いているか
よく分かっていないことがあり


インプットされるように
生徒さんが弾いている
横でメロディーをドレミで歌うように
しているのですが、
今日は


口に指をあてて
先生、しぃーっと笑


静かに聴いて
と言われてしまいました笑


けれどドレミ覚えてほしいので
これからもこっそり歌おうと思います笑



2021-01-23 19:57:02

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

~生徒さん、保護者さんへ~

教室からのお知らせを随時更新していきます。
ご確認宜しくお願いします。





ピアノレッスン♪

 無料体験レッスン実施中! 


受付時間…9:00~19:30
 ご相談に応じます
レッスン時間…1回 30分
 レベルによって若干異なります

体験レッスン受講のくわしい流れはこちら


 3歳からシルバーまで
一人ひとりのレベルに合わせた完全個人レッスンです。ヤマハグレード取得コースもございます

ピアノがなくても大丈夫!!
電子ピアノ6ヶ月間無料レンタル
(設置費は必要です)