アンダンテピアノ教室
RSS

宮原先生より☆



早いもので今日から2月ですね、由衣先生のブログにもありましたが、今年は明日2日が節分ということで恵方巻や豆まきを楽しみにされている生徒さんも多いのではないでしょうか?節分といえば鬼ですが…今、世界中で日本の鬼滅の刃が有名となっていますが、日本の鬼=鬼滅で描かれる鬼のイメージが定着してしまわないかある意味心配です…笑。日本の古来から伝わる本来の鬼の姿や文化も大切にしたいですね(*_*)

さて、最近レッスンの中で力を入れたいなと感じているのが、曲によって音のキャラクターを使い分けてもらうこと!です^ ^ 曲にはそれぞれ求められる音色が違います。例えば海と山の美しい自然の絵を絵の具で描くときに、黒や茶色の色は混ぜないですよね…

ポップスの曲と同じようなテンションの音色でソナチネやツェルニーを弾いてしまうと、聴いていてなんか違う…と感じます。なんか違うな〜という感覚を自分でも持ってもらえるような耳をレッスンの中で一緒に養っていきたいです!そして、それぞれの曲に相応しい音の感覚を掴んでもらえるようなレッスンの工夫をしたいと思っています⭐️
2021-02-01 19:06:01

えりな先生より☆



今晩は☆
今日で1月も終わりとなりました。
暖かくなったと思いきや、また急に寒くなり…
まだまだ冬らしさは続きそうですね(>_<)


さて、最近のレッスンで新たにブルクミュラーに入った生徒さんがいます。
バイエルでお馴染みの記号に、見慣れない記号…等々、1曲の中でも様々な記号が出てきます。
ひとつひとつ一緒に確認をして、特に初めての記号はより丁寧に確認をするように心掛けています。


また、宿題を出して翌週見て、全部弾けたからとすぐに◎をするのではなく…
滑りやすい連符を一緒にリズムを変えて弾いてみたり。
「ド→ド」のようなオクターヴの跳躍のスラーの所は。
指が届くようであれば、しっかりと手を広げて繋げて弾くように意識して貰ったり。
等々と、レッスンの中で一部分を取り出して、一緒にやってみたりしています。


もっとここをこうして欲しい、ということを。
どう言えばもっと分かりやすく伝わるかな…。
細かすぎて嫌になったりしないかな…と内心少し不安にも思うこともありますが…( ̄▽ ̄;)
何か1つでもお家での復習のヒントになるようなことを伝えられたら…と思います。


写真は先日とある生徒さんから頂いたお手紙と多肉植物です♪
その子は私がピアノ講師となって1年目の時からレッスンに通ってくれていた子で。
1月いっぱいで卒業することになり、最後のレッスンの日にプレゼントしてくれました。


多肉植物を集めるのにハマっているとのことで、水やりの頻度等多肉植物の育て方も、お手紙に書いてくれていました☆
絵もたくさん描いてくれていて、凄く嬉しかったです☆
大事に育てます!!ありがとう(*´ー`*)




2021-01-31 18:48:01

なみ先生より☆



こんにちは!


昨日から雪がちらついたりと
またまた寒いですね(*_*)
いっとき暖かくなったのでなおさらこたえます…


この間テレビで
人志松本のすべらない話に
ピアニストの清塚信也さんが
出演されていて、
紅白での
島津亜矢さんとの糸の
舞台裏を話されていました。


清塚さんのコンサートは
行ったことがないのですが
お話が面白い、ということは
よく聞くので
すべらない話も楽しみに見たのですが


オチまでばっちりで面白かったです笑


ただ面白いのと同時に
すごいなあ、と


本番直前に
歌手に
あそこをこう歌いたい
と言われたことを
一発本番でやってのけてしまえるなんて…!!


自分も学生時代
歌やいろんな楽器の伴奏をさせてもらいましたが
練習の中で
ここはこうしようああしようと
細かく打合せて練習して
やっと本番で、
でした(*_*)




コロナが落ち着いて
コンサートに行けるようになれば
ぜひ
演奏とトークを
生で聴きに行きたいなあと思います☆







2021-01-30 18:50:02

ゆい先生より☆



今年の節分は2月2日ですね。
そんな話をしていたら、2日は火曜日で6時間目まで授業あるし、スイミングもあるから恵方巻き食べれやんかもと残念そうに言っていたある生徒さん。

以前まではレッスンにきて宿題を聴かせてもらっても音が弱くて小さかったのですが、
最近ではしっかりした音を鳴らして弾いてくれています。

家のピアノと教室のピアノでは何か違うとのこと。
もちろんそのピアノによって違いがあると思いますが鍵盤の底までしっかりおさえて弾いてくれるとはっきりとした音に変わるよとレッスンで何度も言ってきました。

強弱も強い弱いがはっきりとして、上手に弾いてくれています。
2021-01-29 20:49:01

華子先生より☆






昨日の良子先生のブログにあったイギリスのレッスン!
小川先生が話してた事と一緒やー!
となりました!笑

紅茶出てくるのはその先生だけかと思っていましたが、
イギリス全体なんですね。。

小川先生は紅茶のコップの持ち方までレッスンされた
と仰っていました。笑



さて、今日のブログですが、
私のレッスンでは、生徒さん自身で楽譜への書き込みをしてもらっています♪

レッスン中もメモ取りで書く子もいればですが、
自分で苦手な部分を把握するという目的なので
自宅練習での書き込みをメインにしてもらっています☆

その書き込みもそれぞれで
「ここわからん〜」とか「練習しても上手くいかんよ〜」とか「# つく?いらん?」
というメッセージ的なものもあったりして楽しく見させてもらってます。笑




この楽譜への書き込みをしていると、
私のチェックと自分のチェックでだんだん楽譜がぐちゃぐちゃになってくる子もいて…

ある子が自分の練習用にとコピーして使っていました。



楽譜によればサイズが特殊なものもあって
端っこが切れたりして失敗が多いと思うのですが、

「Scannable」
というアプリで写真を撮って自宅のプリンターへ飛ばすと楽譜が出てくる
というめちゃめちゃ便利なアプリをオススメしたら
お母さんも生徒さんもとても喜んでもらえました♪


写真が上手く撮れなくてもトリミングができるので
端が切れる事もなく、
特に輸入版は大活躍です☆


ぜひ使ってみてください(^^)
2021-01-28 11:53:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

~生徒さん、保護者さんへ~

教室からのお知らせを随時更新していきます。
ご確認宜しくお願いします。





ピアノレッスン♪

 無料体験レッスン実施中! 


受付時間…9:00~19:30
 ご相談に応じます
レッスン時間…1回 30分
 レベルによって若干異なります

体験レッスン受講のくわしい流れはこちら


 3歳からシルバーまで
一人ひとりのレベルに合わせた完全個人レッスンです。ヤマハグレード取得コースもございます

ピアノがなくても大丈夫!!
電子ピアノ6ヶ月間無料レンタル
(設置費は必要です)